育毛シャンプーの重要性

育毛剤の比較ランキング

育毛において、育毛剤と同じくらい欠かせないのが育毛シャンプーです。

育毛剤TOP > 育毛シャンプー > 育毛シャンプーの重要性

育毛剤を使う前に

育毛シャンプーの重要性

発毛を第一に考える場合、毎日使用するシャンプーは頭皮専用の育毛シャンプーを使うことが望まれます。

育毛や発毛と言えば、まず育毛剤を思い浮かべますが、育毛シャンプーは育毛剤と同じくらい、また場合によっては育毛剤よりも価値を持つことがあるのです。

たとえば、育毛において、「健康な土壌にこそ健康な髪が育つ 」とはよく言われることです。

抜け毛が多いということは、おそらく、頭皮が健康ではないことを意味しています。炎症をおこしていたり、かぶれができていたりしているのかもしれません。

実際、薄毛の方の約8割以上が、何らかの頭皮の異常をかかえていると言われています。

高い育毛剤を買ったのに、頭皮がかぶれて結局使えなかった、という失敗談もあります。この場合、まずは頭皮の環境を健康なレベルまで回復させることが先決だったのです。

したがって、育毛剤の効果を最大限に発揮するためには、頭皮の健康がまず第一 、ということになります。そのため、育毛剤を使う前に、しっかりと自分の頭皮環境をチェックする必要があるのです。

頭皮専用の育毛シャンプー

ところで、一般のシャンプーと、頭皮専用の育毛シャンプーとでは、いったいどのような違いがあるのでしょうか? 以下にこの相違点を見ていきます。

  1. 頭皮専用の育毛シャンプーは、頭皮への刺激が少ない。一般のシャンプーは、泡立ちのためにラウリル硫酸をはじめとした石油系の合成界面活性剤を使用しており、頭皮への刺激を考慮していない。
  2. 頭皮専用の育毛シャンプーは、シャンプー剤が頭皮にほとんど残留しないよう工夫されている。一般のシャンプーはシャンプー剤が残留しやすく、これがすぐに脱毛の原因となる。
  3. 頭皮専用の育毛シャンプーは、皮脂線を肥大させないよう工夫されている。一般のシャンプーにはこの配慮がない。

育毛・発毛を真剣に目指す場合、以上の点を考慮して毎日のシャンプーをする必要があります。

薄毛や脱毛を招く粗悪なシャンプーを使用していては、せっかくの育毛剤や、その他の育毛的な配慮も台無しになってしまうのです。

ウーマシャンプー

ウーマシャンプーは、馬油の中でも最高級のこうね馬油を贅沢に使用した育毛シャンプー。シャンプーからは石油系界面活性剤や防腐剤、着色料を一切排除したアミノ酸系育毛シャンプーとなっています。現在、1ヶ月で効果がなければ全額返金のキャンペーンを実施中!

詳しい解説  ウーマシャンプーの公式サイト

ウーマシャンプー

アミノ酸系
¥4,320(税込) 300ml 星5
薬用スカルプD

国内最高売上を誇る育毛シャンプー。Yahoo・楽天・東急ハンズともに売上ランキング1位。頭皮を健康に導き、脱毛を抑制するとともに、お使いの育毛剤の効果を飛躍的に高めます。2011年5月12日より、デザインの一新に加え、うるおいは残したまま不要な皮脂などはしっかり選択的に洗浄できる「選択洗浄力」を備えた、アミノ酸系の育毛シャンプーに進化しました。

詳しい解説 スカルプDの口コミ スカルプDの公式サイト

スカルプD


アミノ酸系
男女別
¥3,800 350ml(2~4ヶ月分) 星5
ディグニティ バイ スカルプD

2008年、ヘアメディカルの医師たちが送るスカルプDの最上級ライン。日本初のノコギリヤシ配合に加え、成分を完全にアミノ酸系に徹底することに成功した、いま最も注目度の高い育毛シャンプー。通常のスカルプDからディグニティへと乗り換える方が急増しています。

詳しい解説 ディグニティの公式サイト

ディグニティ

アミノ酸系
¥10,290 350ml 星5

ページ先頭へ戻る

Copyright (C) 2013 育毛剤の比較ランキング All Rights Reserved.