プロペシアとフィナステリドの違い

育毛剤の比較ランキング

プロペシアとフィナステリドの違いについて紹介しています。

育毛剤TOP > 海外の育毛剤 > プロペシア > プロペシアとフィナステリドの違い

プロペシアとフィナステリドの違い

フィナステリド

アメリカの厚生労働省に当たるFDA(米国食品医薬品局)が認可しているAGAの治療薬は、ミノキシジルとフィナステリドの二つだけです。

AGAの治療薬ですので、男性型脱毛症の原因となるDHTを作り出す5αリダクターゼという変換酵素の働きを抑える効果を持ちます。

フィナステリドは、成分名です。

もともと、前立腺肥大の治療薬として使用されていましたが、副作用として発毛効果があることから、フィナステリドを用いた発毛剤の開発が始まることになりました。

こうして生まれたのが「飲む育毛剤」であるプロペシアです。プロペシアは、フィナステリド成分を含有した発毛剤の商品名です。

日本では、プロペシアは2005年に厚生労働省に承認され、同年12月から万有製薬により販売が開始されています。ドラッグストアなどで入手することはできず、通常は医師の処方によります。

今週の売れ筋総合ランキングです。今どのアイテムが人気かが分かります。

ランキング1位
ランキング2位
ランキング3位
ランキング4位
ランキング5位

人気急上昇中の育毛アイテムの注目度ランキングです。

ランキング1位
ランキング2位
ランキング3位
ランキング4位
ランキング5位

女性に人気が高い育毛アイテムの総合ランキングです。

ランキング1位
ランキング2位
ランキング3位
ランキング4位
ランキング5位

ページ先頭へ戻る

Copyright (C) 2013 育毛剤の比較ランキング All Rights Reserved.