シアル来夢

育毛剤の比較ランキング

シアル来夢はシアル酸を配合した来夢の進化系育毛サプリメントです。

育毛剤TOP > 育毛サプリメント > シアル来夢

シアル来夢とは

シアル来夢

シアル来夢は、カプサイシンとイソフラボンに加えシアル酸を配合した育毛サプリメントです。

唐辛子の辛み成分であるカプサイシンと大豆に含まれるイソフラボンは、それぞれ育毛に有効な効果を備えているだけでなく、2つ合わさると発毛を促進する成長因子を生成することが立証されています。

さらに、近年の研究により、発毛効果があることが認められたシアル酸の効果が、カプサイシンとイソフラボンの作用をパワーアップ。

ダブル効果ならぬトリプル効果が、従来の育毛サプリメントでは成し遂げられなかった確実な発毛へと導きます。

いずれも食材に含まれる成分なので、副作用の心配は不要。文字通りサプリメントとして飲める安全性が特徴となっています。

カプサイシン+イソフラボンのダブル効果

カプサイシンとイソフラボンは、いずれも健康食品やサプリメントにも多用される成分のひとつです。

育毛分野においては、カプサイシンは頭皮の血行を促進し、毛根への栄養供給をスムーズにする作用があり、イソフラボンは女性ホルモン作用により、抜け毛の原因となる男性ホルモンの働きを抑制する効果が期待できます。

それぞれ発毛・育毛において有効な効果を発揮する成分として有名ですが、これら2成分を同時に摂取すると、発毛を促進する『IGF-1』という成長因子が生成されることが近年の研究によって判明しました。

IGF-1とは『インスリン様成長因子-1』の略称。その働きから発毛促成因子とも呼ばれており、休止期にある毛根に積極的に働きかけ、その活動を再び活性化させる作用があります。

IGF-1の生成が活発になると、発毛を行っている毛母細胞の分裂促進のほか、ヘアサイクルにおける成長期の延長、頭皮の老化防止など、トータル的に抜け毛症状を改善し、育毛に最適な環境を作り出すことができます。

カプサイシンやイソフラボンは育毛に必要な分だけ摂取しようと思うと、かなりの唐辛子と大豆製品を、毎日継続的に食べる必要があります。

シアル来夢は、食材として摂取し続けるのはなかなか難しいカプサイシンとイソフラボンをサプリメントとして供給する効率の良い育毛剤なのです。

シアル酸でトリプル効果

シアル酸とは、動物の唾液に含まれる糖の一種です。

2009年、発毛促進因子であるIGF-1の効果を研究していた名古屋市立大大学院の岡嶋研二教授と原田直明准教授は、シアル酸に育毛効果があることを新たに発表しました。

岡嶋教授らは、ドイツの古い言い伝えにある『牛に頭をなめさせると毛が生える』という言葉に注目。唾液に育毛効果がある可能性を検証し、シアル酸の効果発見に至りました。

実際、シアル酸を使用したマウス実験では、毛を刈り取ったマウスにシアル酸を投与したところ、4週間後にはほとんど元通りに生えそろったことが判明。

さらに、臨床試験では、10人の薄毛の男性に1日1回シアル酸を頭皮に塗布したところ、5人に育毛効果があらわれたというデータが報告されています。

シアル来夢は、臨床実験でも確かな効果を実証しているシアル酸を新成分として配合。カプサイシンとイソフラボンのダブル効果に、さらなる育毛効果を付与しています。

シアル来夢 ⇒シアル来夢の販売店

ページ先頭へ戻る

Copyright (C) 2013 育毛剤の比較ランキング All Rights Reserved.