ビオチンの育毛効果

育毛剤の比較ランキング

育毛の観点からビオチンの効果を紹介しています。

育毛剤TOP > 育毛サプリメント > ビオチン

ビオチン

ビオチン

ビオチンとは、髪と頭皮を健康に保つビタミンで、ビタミンHや補酵素Rとも呼ばれています。

正常な免疫機能を維持する役目を持ち、糖質、脂質、タンパク質のエネルギー代謝に関わっています。

水溶性ビタミンなので、他のビタミンのように過剰摂取による体内への蓄積の弊害は起こりません。

美肌効果やアトピー性皮膚炎の改善などさまざまな効果で注目を受けているビオチンですが、育毛効果としては、脱毛の予防と健康な毛髪の構築などが期待できます。

ビオチンの育毛効果

  1. 髪の材料となるアミノ酸のエネルギー代謝に関わっているため、ビオチンを充分に摂取することで、つねに新鮮な髪の材料を確保できます
  2. 髪を太く強くする効果のあるコラーゲンの生成低下を防ぎます
  3. 毛細血管を拡張し血行を促進することで頭皮に栄養が行き渡りやすくなり、育毛効果ならびに育毛剤の効果倍増が期待できます。
  4. ビオチンの持つ抗炎症作用により、脱毛の原因と言われるアレルギー反応を抑制する効果があるため、抜け毛の抑制が期待できます。

ビオチンは、お酒やコーヒーなどで簡単に消費されてしまいますので、たえずビオチンを充分な量に保つためにもこれらの飲用を控えてください。

なお、ビオチンを多く含む食材として、緑黄色野菜、卵黄、玄米、小麦胚芽、大豆、ナッツ類などがあります。

ビオチン
⇒ビオチンのサプリメント販売店

ページ先頭へ戻る

Copyright (C) 2013 育毛剤の比較ランキング All Rights Reserved.