ポラリスNR-08

育毛剤の比較ランキング

ポラリスNR-08は、一般的に『生えにくい』とされる生え際の薄毛にも強力な効果を発揮します。

育毛剤TOP > 発毛剤 > ポラリスNR-08

ポラリスNR-08 生え際にも有効な強力育毛剤!

ポラリスNR-08

ポラリスNR-08は、頭頂部の薄毛だけでなく、生え際の薄毛にも有効な育毛剤です。

抜け毛に悩む人口の増加にともない、多くの育毛剤が市場に流通するようになりましたが、頭頂部の薄毛に有効な育毛剤はあっても、生え際の薄毛に効く育毛剤はなかなか見つからないというのが現状でした。

ポラリスNR-08は、発毛成分として名高い『ミノキシジル』を高濃度で配合している他、アゼライン酸やりんごポリフェノールなどの有効成分を含有。

従来品では生えにくいとされた生え際の薄毛改善に成功しています。

生え際の薄毛も改善する強力育毛剤

ポラリスNR-08に配合されている成分はミノキシジル7%、アゼライン酸5%、りんごポリフェノール5%などが主成分となっています。それぞれの働きは以下の通りです。

ミノキシジル

ミノキシジルロゲインリアップなどにも含まれている発毛成分で、頭皮の血管を拡張して血行を促進する働きがあります。

発毛を行っている毛母細胞は血中の栄養分や酸素を糧として活動しているため、血行改善はそのまま発毛促進につながっています。

アゼライン酸

アゼライン酸は小麦やライ麦、大麦などの穀物に含まれているジカルボン酸の一種です。

アゼライン酸には新陳代謝の促進や表皮細胞の角質化などの効果があることでしら得ていますが、近年、男性の抜け毛の大半を占めるAGA(男性型脱毛症)の原因である『ジヒドロテストステロン(DHT)』の生成を抑制する働きがあることが判明しました。

アゼライン酸は、テストステロンに働きかけてDHTを生成する『5α-リダクターゼ』の作用を抑制し、AGAの抜け毛を根本から解消してくれます。

りんごポリフェノール

りんごにはポリフェノールの一種であるプロアントシアニジンが含まれています。

プロアントシアニジンには毛母細胞を増加させ、発毛を促進させる効能があるほか、乱れたヘアサイクルを正常化させる働きがあります。

富山医科薬科大学の実験においては、プロアントシアニジンを投与した被験者の約71%に毛髪密度の増加が見られたという結果が報告されています。

さらに、髪質自体の改善効果も期待されており、臨床試験でも48%の方に硬毛の効果が認められています。

ポラリスNR-08には、上記3成分を代表とする育毛に最適な成分が高濃度で配合されており、薄毛や抜け毛に悩んでいる方はもちろん、細毛・切れ毛などのトラブルを抱えている方にも有用な効果を発揮します。

刺激成分の含有量を最小限にカット

従来の育毛剤にはアルコールやプイロピレングリコール(PG)などが含まれている商品が多く見受けられます。

アルコールや血行促進作用に、PGは防腐剤として配合されているのですが、これらはしばしば肌に刺激を与え、頭皮に負担をかけてしまう可能性が指摘されています。

ポラリスNR-08は、アルコールやPGなどの刺激成分の配合を極力抑制。肌への負担を抑え、アレルギー反応などが起こりにくいよう配慮しました。

ポラリスNR-08なら、従来品の使用でアルコール負けした方も安心して使用することができます。

ポラリスNR-08の副作用

ポラリスNR-08には医薬成分であるミノキシジルが含まれています。そのため、ポラリスNR-08を使用すると、頭皮のかぶれや湿疹、全身の発汗などの副作用の可能性があります。

また、ミノキシジルは、もとは血管拡張剤として高血圧症治療薬に用いられていた医薬品なので、もともと血圧が低い方や、他の高血圧治療薬を利用している方が使用すると血圧が下がりすぎる可能性があります。

以上のような条件に当てはまる方は、かかりつけの医師に相談の上、使用を検討することをおすすめします。

ポラリスNR-08 ⇒ポラリスNR-08の個人輸入代行店

ページ先頭へ戻る

Copyright (C) 2013 育毛剤の比較ランキング All Rights Reserved.