クリナゲンの効果と副作用

育毛剤の比較ランキング

レーザック博士が開発したクリナゲンの効果と副作用を紹介しています。

育毛剤TOP > 発毛剤 > クリナゲン

クリナゲン

クリナゲン

クリナゲン(クリナジェン)とは、脱毛防止効果のある天然成分だけで作られた海外の育毛剤です。

ビタミンやハーブ、ミネラルなど複数の天然成分に加え、亜鉛やノコギリヤシ(ソーパルメット)、アゼライン酸など、抜け毛の原因となるDHTを抑制する成分を含有し、抜け毛を根本からブロックします。

以前は、含有成分の銀杏の葉エキスやティーツリーオイルが原因で、一部の人に強い臭いや炎症、かぶれを引き起こすという事態が報告されていましたが、2003年の出荷分以降は、クリナゲンの成分から銀杏の葉エキスが完全に除外され、且つ、ティーツリーオイルの分量が減らされ不快な臭いが大幅に減少しました。

クリナゲンの副作用

クリナゲンは、リバイボゲンと同様、完全に天然成分のみで作られているため、プロペシアやミノキシジルに典型されるような副作用は生じません。

ただし、未だに頭皮がかぶれるという報告が稀にではありますが、生じているようです。

ほかに気になる点は、やはり臭いであり、生ゴミのような嫌な臭いがします。ただし、塗布から1時間もすれば臭いは消えます。

クリナゲンの効果

クリナゲンは、AGA(男性型脱毛症)の原因であるDHTホルモンを抑制します。

これにより、抜け毛を大幅に減少させる効果が期待できます。

さらに、頭皮の血管に働きかけ栄養分を行き渡らせることで、新たな発毛を促します。

ただし、クリナゲン単体では、ミノキシジルのような強い発毛力は期待できないと言われています。そのため、通常は、ロゲインなどのミノキシジル系育毛剤と併用して効果を高めるようにします。

クリナゲン

⇒クリナゲンの個人輸入代行店

ページ先頭へ戻る

Copyright (C) 2013 育毛剤の比較ランキング All Rights Reserved.