リヴァイヴヘアトニック

育毛剤の比較ランキング

リヴァイヴヘアトニックは、『長鎖分割ポリリン酸』により発毛を促す新発想の育毛剤です。

育毛剤TOP > 育毛剤 > リヴァイヴヘアトニック

リヴァイヴヘアトニック   9割以上が違いを実感!

リヴァイヴヘアトニック

リヴァイヴヘアトニックは、眠っている毛乳頭細胞を覚醒させ、毛髪を増殖させる毛根覚醒タイプの育毛剤です。

モニターの95%がたった1日で違いを実感。さらに、85%が2ヶ月で効果を確認したという驚異の実績を誇る育毛剤です。

その秘密は、日本・アメリカ・EUにて国際特許を取得した注目成分『長鎖分割ポリリン酸』。

50年にわたる研究の末、ついに発見された長鎖分割ポリリン酸は、毛乳頭細胞に発毛命令を届ける発毛情報タンパク質『FGF』を安定化させることにより、眠った毛乳頭を覚醒させる力を持っています。

長鎖分割ポリリン酸で毛根覚醒!

リヴァイヴヘアトニックの発毛画像

薄毛とは、一度抜けた髪がいつまで経っても生えてこない状態を指します。

では、なぜ生えてこないのか。それは、発毛を司る毛乳頭細胞が眠ってしまい、完全に稼働していないからです。毛乳頭細胞が眠った状態では、どんなに多くの栄養分を補給しても薄毛は改善されません

そこでリヴァイヴヘアトニックは、毛乳頭細胞を覚醒させるために、長鎖分割ポリリン酸を高配合しました。

長鎖分割ポリリン酸とは、体内に存在するポリリン酸の中でも、特に育毛に適したポリリン酸のひとつ。脳からの発毛命令を毛乳頭に伝達する『FGF(発毛情報タンパク質)』の寿命を延ばし、確実に毛根へと送り届けることができます。

FGFが結合すると、毛乳頭細胞は発毛命令を受けて覚醒・復活!  再び髪を生成し、豊かな発毛を実現します。

この長鎖分割ポリリン酸の働きにより、FGFの寿命は約2.9倍に増加。毛乳頭細胞の増殖スピードも約2倍へと増大します。

高級毛髪成分配合で健康な頭皮作り

リヴァイヴヘアトニックでは、さらに3つの高級毛髪成分を採用することで、衰えた頭皮環境を整え、育毛に適した環境を作り上げます。

3つの成分は発毛・育毛に最適な天然成分を厳選。頭皮や髪に刺激を与えず、フケやかゆみ、炎症などのトラブルを解消します。

グリチルリチン酸ジカリウム 甘草の根茎から抽出される水溶性エキスです。頭皮の炎症を抑える抗炎症作用や抗アレルギー作用の他に、女性ホルモンに似た効能を持ち、男性ホルモンによる抜け毛を抑えることができます。
ニンジン抽出物 オタネニンジン(別名:高麗人参)の根から抽出したエキスです。毛母細胞を活性化し、発毛を促進する作用があります。また、抜け毛やフケの発生を防ぎ、薄毛症状の進行を食い止めます。
センブリエキス 日本で昔から生薬として用いられてきた成分です。細胞賦活作用があり、衰えた細胞を再び活性化し、発毛・育毛効果を強化します。

リヴァイヴヘアトニックの口コミ

 

(50歳/男性) 

今まであらゆる育毛剤を試してきましたが、どれも効果はイマイチでした。しかし、リヴァイヴヘアトニックは違いました! 使用して1ヶ月ほどで抜け毛の減少を実感し、それを見た妻や子供たちも『最近若返ったね』とほめてくれるように。本当に感謝しています!

 
 

(44歳/男性) 

父親も頭が薄かったので、自分が薄くなるのも遺伝だからとほぼ諦めかけていました。が、リヴァイヴヘアトニックを使ったら、数日で前髪から変化を実感。このまま使用したら、来年の今頃には頭皮全体が改善されているのでは・・・と今から楽しみです。

 
リヴァイヴヘアトニック ⇒リヴァイヴヘアトニックの販売店

ページ先頭へ戻る

Copyright (C) 2013 育毛剤の比較ランキング All Rights Reserved.