ネオマシュマロヘアローション

育毛剤の比較ランキング

ネオマシュマロヘアローションに配合されている天然成分と、それらがもたらす育毛効果について紹介しています。

育毛剤TOP > 育毛剤 > ネオマシュマロヘアローション

ネオマシュマロヘアローションとは

ネオマシュマロヘアローション

ネオマシュマロヘアローションとは、メディアでも著名な育毛の権威Dr.Takahama(高濱)が開発した育毛剤です。

2006年に、健康情報番組「月曜エンタぁ」で発表され、モニター実験にて、たったの一週間で抜け毛を減らすという驚異の効果を挙げたマシュマロヘアローションが、さらに研究とテストを重ね、最強の処方にパワーアップした商品です。

>>ネオマシュマロヘアローションはこちら

ネオマシュマロヘアローションの公式サイト

育毛に必要なのは柔軟な頭皮

毛髪は、成長期、退行期、休止期という一定の周期(ヘアサイクルと言います)を繰り返しています。

成長期の髪は、私たちが日常で「肌」と呼んでいる表皮の下にある真皮の、そのまた下層にある皮下脂肪層にまで根を伸ばしており、髪の成長に必要なホルモンや栄養分を吸収しています。

髪はやがて成長を止め(退行期)、抜け落ちますが(休止期)、この時、毛根は皮下脂肪層から真皮まで上昇してきます。

要するに、髪はヘアサイクルの中で真皮と皮下脂肪層を行ったり来たりしながら発毛を繰り返しているのです。

そのため、頭皮が柔らかくないと、この上下運動がスムーズに行かず、成長期の短期化や、休止期の延長などのヘアサイクルの乱れを引き起こし、抜け毛や薄毛の原因となってしまうのです。

ネオマシュマロヘアローションの効果

頭皮を柔らかくするためには十分な栄養が必要不可欠です。

そのため、ネオマシュマロヘアローションでは食品やハーブなどの自然派エキスをふんだんに配合し、頭皮の健康を促進します。

まず、頭皮を柔軟にするコラーゲン。コラーゲンとは、真皮を構成するタンパク質の一種であり、これが不足すると真皮が萎縮し、頭皮が固くなってしまいます。

ネオマシュマロヘアローションでは、頭皮をより柔軟にするため、キウイフルーツに含まれるタンパク質分解酵素アクチニジンの力により、コラーゲンを分子レベル以下の低分子に分解して配合、頭皮への浸透率を高めています。

頭皮の老化を防ぎ、若さを保つハーブの数々

ネオマシュマロヘアローションには、頭皮のアンチエイジングのためにイチョウ葉エキスやアロエベラ葉エキスを配合しています。

イチョウ葉エキスには肌の老化を防ぐ抗酸化作用がある他、頭皮の血行を良くし、毛細胞の働きを活性化させる効果があります。

また、アロエベラ葉エキスには、頭皮の真皮を構成しているコラーゲンが傷んだ際、新たなコラーゲンを作る組織再生能力があり、頭皮が若々しさを保つお手伝いをしています。

現代人の天敵「ストレス」を和らげる

慢性的にストレスを抱えるといわれる現代人ですが、強いストレスは頭皮を緊張させ、固くさせる作用があります。

ネオマシュマロヘアローションはストレス対策として、アロマの代表的存在であるラベンダーオイルを配合し、リラックス効果を付与しています。

ネオマシュマロヘアローションの口コミ

 

(30代/男性) 星5

30代に入り、急に抜け毛が増えてきました。父親が薄いので、心配はしていましたが洗面台や枕カバーに落ちる髪の毛を見るたびに情けない気持ちでいっぱいでした。このローションをつけ始めて、1週間目には、抜け毛が明らかに減って、驚きました。効果が自分の目で見えるので、嬉しくて楽しくて、毎日欠かさず使っています。細くて頼りなかった髪の毛が、最近はシャキッとしてきました。すっきりとした使い心地も気に入っています。

 
 

(40代/女性) 星5

最近の悩みは、髪が痩せて、細くハリがなくなってしまったこと。朝、一生懸命スタイリングしても、すぐにペタンとなってしまいます。このまま、何もしないでいたら、大変なことになる!とすがるような思いでこちらのヘアローションを使いました。 するとシャンプーやブラッシングの時に、たくさん抜けていた髪の毛が、日に日に少なくなりました。全体的にボリュームがアップして、夕方になってもふんわりヘアが持続します。スタイリング剤に頼らなくても、髪の毛自体が根元から元気になってきた証拠ですね!本当に嬉しいです。これからも使わせていただきます。

 
ネオマシュマロヘアローション ⇒ネオマシュマロヘアローションの公式サイト

ページ先頭へ戻る

Copyright (C) 2013 育毛剤の比較ランキング All Rights Reserved.