頭皮の雑菌・ダニ

育毛剤の比較ランキング

異常脱毛をもたらす頭皮の雑菌・ダニについて紹介しています。

育毛剤TOP > 育毛 > 頭皮の雑菌・ダニ

頭皮の雑菌・ダニ

頭皮の雑菌・ダニ

皮膚には、皮膚常在菌というつねに存在する雑菌が存在しますが、私たちが日常生活で不潔にしていると、頭皮の脂やフケなどをエサに増殖し、毛髪の生長サイクルを乱し、脱毛を促進させる原因となってしまいます。

皮膚常在菌の存在自体は正常です。頭皮にかぎらず、あらゆる皮膚に一定のバランスを保ちながら存在しています。

この皮膚常在菌が分泌するリパーゼという酵素は、頭皮細胞と毛母細胞の発育に関係する脂肪酸を作り出します。

健康な方の場合、皮膚常在菌のバランスが保たれているため、適度な皮脂量が保たれています。

しかし、頭皮を不潔にしていたり、炎症を起こしたり、何らかの原因で頭皮が悪化してしまうと、皮脂量のバランスが崩れ、頭皮が脂性になり、皮脂の増加に伴い皮膚常在菌が大量に繁殖します。

結果、新陳代謝が必要以上に加速され、フケが大量に発生して、頭皮の痒みが激しくなります。

頭を掻くものだから、頭皮が傷つき炎症を起こしやすくなり、フケをエサにして雑菌もさらに繁殖するという悪循環が訪れ、ますます抜け毛や薄毛に拍車がかかるようになります。

雑菌・ダニへの対策法

抜け毛の原因が雑菌やダニである場合、育毛剤で対処することはできません。この場合、最良は、毎日の適切なシャンプーです。

つまり、スカルプケアを毎日行い、頭皮を清潔に保つことが大切なのです。

毛穴の汚れ、頭皮の汚れをしっかり落としてくれるシャンプーを選びましょう。また、なるだけアミノ酸系のシャンプーが良いです。

CM系の近所で手に入るシャンプーは、高級アルコール系で頭皮に刺激を強く与え、またシャンプー剤が落ちにくいため、すでに抜け毛が多い人や、薄毛が進行している人は使ってはいけません。

薬用スカルプD

国内最高売上を誇る育毛シャンプー。Yahoo・楽天・東急ハンズともに売上ランキング1位。頭皮を健康に導き、脱毛を抑制するとともに、お使いの育毛剤の効果を飛躍的に高めます。2011年5月12日より、デザインの一新に加え、うるおいは残したまま不要な皮脂などはしっかり選択的に洗浄できる「選択洗浄力」を備えた、アミノ酸系の育毛シャンプーに進化しました。

詳しい解説 スカルプDの口コミ スカルプDの公式サイト

スカルプD


アミノ酸系
男女別
¥3,800 350ml(2~4ヶ月分) 星5
ウーマシャンプー

ウーマシャンプーは、馬油の中でも最高級のこうね馬油を贅沢に使用した育毛シャンプー。シャンプーからは石油系界面活性剤や防腐剤、着色料を一切排除したアミノ酸系育毛シャンプーとなっています。現在、1ヶ月で効果がなければ全額返金のキャンペーンを実施中!

詳しい解説  ウーマシャンプーの公式サイト

ウーマシャンプー

アミノ酸系
¥4,320(税込) 300ml 星5
ディグニティ バイ スカルプD

2008年、ヘアメディカルの医師たちが送るスカルプDの最上級ライン。日本初のノコギリヤシ配合に加え、成分を完全にアミノ酸系に徹底することに成功した、いま最も注目度の高い育毛シャンプー。通常のスカルプDからディグニティへと乗り換える方が急増しています。

詳しい解説 ディグニティの公式サイト

ディグニティ

アミノ酸系
¥10,290 350ml 星5

今週の売れ筋総合ランキングです。今どのアイテムが人気かが分かります。

ランキング1位
ランキング2位
ランキング3位
ランキング4位
ランキング5位

人気急上昇中の育毛アイテムの注目度ランキングです。

ランキング1位
ランキング2位
ランキング3位
ランキング4位
ランキング5位

女性に人気が高い育毛アイテムの総合ランキングです。

ランキング1位
ランキング2位
ランキング3位
ランキング4位
ランキング5位

ページ先頭へ戻る

Copyright (C) 2013 育毛剤の比較ランキング All Rights Reserved.