頭皮のにきび

育毛剤の比較ランキング

頭皮のにきびの原因と対策をシャンプーの観点から解説。

育毛剤TOP > 育毛 > 頭皮のにきび

頭皮にきびの原因

頭皮のにきび

頭皮のにきびは、特に前頭部や頭頂部にできやすいものです。理由は、この箇所に皮脂分泌が多いからです。

頭皮にきびの原因は、過剰な皮脂分泌にあります。

ストレスやホルモンバランスの乱れから皮脂の分泌量が増え、これが頭皮の毛穴に詰まり、毛穴内で皮膚組織炎症を起こすのです。この炎症が、頭皮にきびの正体です。

他に、頭皮にきびの原因としてよくあるのが、シャンプー剤の残留です。きれいに洗い流しておかないと、にきびの原因になるので気をつけましょう。

また、刺激の強い育毛剤を使用することで頭皮にきびとして炎症を起こしてしまう方もしばしばおられます。

他のにきびと同様に、この頭皮にきびも初期段階ではやめに対策を施さないといけません。放っておくと、悪化して、膿をもつまでになります。

毛穴の詰まりを解消する方法

過剰な皮脂分泌による毛穴の詰まりは、薄毛や抜け毛の原因へとつながりますので、しっかりと対処法を学んでおきましょう。

1.男性ホルモンの抑制
男性ホルモンの抑制

皮脂分泌には男性ホルモンが強く関わっています。

男性ホルモンを完全にコントロールすることはできませんが、通常は、プロペシアなどのフィナステリド剤を飲むか、5α-Rのような副作用のない男性ホルモン抑制サプリを飲みます。

そして、最も重要なのが、毎日の生活習慣の改善です。糖分の多い食事をやめ、ストレスのコントロールを図り、十分な睡眠と運動を心がけるようにしましょう。

2.古い角質を残さない
古い角質を残さない

古い角質は通常、剥がれ落ちて新しいものに変わります。

これをターンオーバーと言いますが、皮脂量が多いとこれがうまくいきません。

この場合、野菜や果物を中心とした栄養のある食事療法に加えて、ビオチンなどコラーゲンの生成を助けるサプリメントを飲むと効果的です。

3.紫外線対策
紫外線対策

紫外線を長時間受け続けると、皮膚の角化現象が生じます。

つまり、表面が弾力性を失って、表面がぶ厚くなることで毛穴のつまりを促進してしまうのです。

このため、通気性の良い帽子をかぶるなどして、紫外線の強い時期に対策を取る必要があります。

4.頭皮を清潔にする
頭皮を清潔にする

毎日の正しいシャンプーによってこれを行います。

アミノ酸系の育毛シャンプー、できれば脂性のかたはオイリータイプ、乾燥肌・普通肌の人はノーマルタイプを使用すると良いです。

スカルプケアつまり頭皮の地肌洗浄が目的ですので、スカルプDなどのスカルプシャンプーがおすすめです。

今週の売れ筋総合ランキングです。今どのアイテムが人気かが分かります。

ランキング1位
ランキング2位
ランキング3位
ランキング4位
ランキング5位

人気急上昇中の育毛アイテムの注目度ランキングです。

ランキング1位
ランキング2位
ランキング3位
ランキング4位
ランキング5位

女性に人気が高い育毛アイテムの総合ランキングです。

ランキング1位
ランキング2位
ランキング3位
ランキング4位
ランキング5位

ページ先頭へ戻る

Copyright (C) 2013 育毛剤の比較ランキング All Rights Reserved.