馬油の育毛効果

育毛剤の比較ランキング

馬油の効能と育毛効果について紹介しています。

育毛剤TOP > 育毛 > 馬油

馬油の効能

馬油

馬油は、自然界に存在するすべての油の中で、最も人間の皮脂に近い成分で構成される天然のオイルです。

高度の不飽和脂肪酸(身体の各組織に栄養を与える効果があります)が多量に含まれており、人体との親和性が高く、人間の皮膚へ浸透しやすくなっています。

また、馬油は、浸透した箇所の血行を促進する効果があり、加えて、周囲の細菌類をすべて取り込んでしまう“吸収捕菌力”があります。

古来より、馬油は火傷や切り傷への治療薬として用いられてきましたが、現代では、アレルギー性の鼻炎や花粉症などに用いられるほか、特に育毛の目的で使用されるケースが増えてきています。

馬油シャンプーなどは、皮脂の過剰分泌を抑える効能が高いため、育毛シャンプーのなかでも売れ筋の商品となっています。

馬油の育毛効果

ホホバオイルと同様に、馬油は、頭皮の毛穴に詰まり酸化した皮脂を溶かし、除去する働きを持ちます。

薄毛の人の多くが過剰な皮脂分泌によって毛穴がふさがり、毛髪が健全に成長できずに抜け毛となっています。馬油を適切に用いることで、頭皮と髪のサイクルを健康に保つことが期待できます。

また、馬油は塗布された箇所において血行を促進するため、育毛剤と同様の効果があり、新陳代謝を活発にし、毛根から髪を強く太くします。しばらく馬油を使っていると、髪にコシが出てきますので育毛効果が確認できると思います。

さらに、硬くなった頭皮のこわばりや緊張をゆるめる効果もありますので、より育毛剤の浸透度を高めることができます。

なお、体毛が濃くなったりすることはありませんので、女性の方でも心配せずに使用できます。また、馬油は自然界のオイルですので、馬油100%のものであるかぎり、副作用の心配もまったくありません

馬油の使い方とマッサージ方法

基本的に、洗髪前と洗髪後の2回に分けて馬油を頭皮に塗ります。

洗髪前には、薄毛の気になる箇所を中心に馬油を手のひらで軽くのばし、マッサージします。これにより、毛穴に詰まっている皮脂が溶かされますので、育毛シャンプーの効果がより高まります。

洗髪後には、必ず育毛剤の方を先につけてください。馬油の方を先に塗ってしまうと、皮脂として作用する馬油により育毛剤の効果が減少してしまいます。

育毛剤の塗布後、1~2時間経ってから、洗髪前と同様に頭部の気になる箇所に馬油を塗り、マッサージします。

これにより、皮脂の過剰分泌が抑えられ、頭皮には育毛に効果的な馬油が行き渡ることになります。

⇒マッサージ用馬油の売れ筋商品一覧

馬油の育毛シャンプー

以下のシャンプーは、馬油のなかでも最高級のものを使用した育毛のための馬油シャンプーです。

ウーマシャンプー

ウーマシャンプーは、馬油の中でも最高級のこうね馬油を贅沢に使用した育毛シャンプー。シャンプーからは石油系界面活性剤や防腐剤、着色料を一切排除したアミノ酸系育毛シャンプーとなっています。現在、1ヶ月で効果がなければ全額返金のキャンペーンを実施中!

詳しい解説  ウーマシャンプーの公式サイト

ウーマシャンプー

アミノ酸系
¥4,320(税込) 300ml 星5

ページ先頭へ戻る

Copyright (C) 2013 育毛剤の比較ランキング All Rights Reserved.